観光地

雨でも楽しめる場所 伊豆(東海静岡)がこどもに人気!izooとkawazooの魅力!

投稿日:2019年3月5日 更新日:

雨でも楽しめる場所が東海地方、静岡県伊豆にあります。雨でも楽しめるのは屋内だからです。

普段見たことのない恐ろしいはずの蛇や食べる姿が可愛いカメや色鮮やかなカエルが凄く可愛いんです。ちょっとマニアックな感じがしますよね。

伊豆の自然の中に、どどーんとあるiZooとひっそりとあるkawaZoo。

屋内施設だから雨の日でも楽しめる!遊べる!と大人気!

iZoo(イズー)は雨でも楽しめる場所
伊豆(東海静岡)がこどもに人気!

  • 所在地 : 〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜406−2
  • 電話   :  0558-34-0003

iZooの場所は河津町の海側です。ここまでの国道ドライブ、晴れだったらすっごく気持ち良いんです。こんなに良いドライブコースもめったにありません。でも今日は雨・・・。

脇見運転に気をつけながら雨降りの海をちら見してくださいね。雨の日のドライブも私は好きですよ。雨の日はいつもよりも注意して運転をしないといけないから、運転に集中して他には何も考えません。

お寺で座禅とかしても何か考えているのに。「無」なんて到底無理。でも雨の日の運転はただ運転に集中しているのでこれも精神統一なんじゃないかと思います。

DSC_0045

DSC_0046

DSC_0047

DSC_0048

DSC_0049

DSC_0050

DSC_0051

DSC_0052

DSC_0053

DSC_0054

DSC_0055

DSC_0056

DSC_0057

DSC_0058

DSC_0059

DSC_0060

DSC_0061

DSC_0067

DSC_0068

DSC_0069

DSC_0070

DSC_0071

DSC_0074

DSC_0077

DSC_0079

DSC_0080

体感型動物園iZooのホームページはこちら!

iZooといえば、「池の水ぜんぶ抜く」で外来種のミドリガメを引き取った施設です。池の水をぜんぶ抜いた後、ミドリガメをどうするか困っていたところ、iZooの社長さんが引き取りを決断!

そのカメたちを収容するプールが上のツイッターの画像ですね。

カメの産卵中の映像もツイッターに!

伊豆のイズーは、爬虫類や両生類がいる動物園です。爬虫類マニアも、爬虫類に興味がない人も満足できるところがイズーの凄いところです。

日本ではここでしか見る事の出来ない生物も多数展示していますし、爬虫類の繁殖や研究を行っている施設です。珍しい施設でしょう?屋内なので、雨の日でも楽しめますよ~!

⇨体感型動物園iZooのホームページはこちら!

スポンサーリンク

kawaZoo(カワズー)は雨でも楽しめる場所
伊豆(東海静岡)がこどもに人気!

kawaZooの場所は天城の河津七滝の近くです。

  • 所在地: 〒413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本377-1
  • 電話: 0558-34-0003

どこでも写真OKですし、宣伝もしてくださいね~っていうことでした!

こんな山奥にわざわざkawaZooに来る方は珍しいかもしれません。しかも雨の中、ご苦労様です。傘はもっていますか?車からカエル館まで、足下にお気を付けてくださいね。

細い山沿いの道に入って、本当にこの先にあるんだろうか?道を間違えたかな?もしかして行き過ぎてしまったかしら?って不安になったころに左手に現れるkawaZoo!!!

なかなか蛙の館って他にはないでしょ?キリンや象は晴れた日に動物園で見ましょう。雨の日にはカエル、アメトーーク、この周辺には滝が7つありますから、耳を澄ませてごらん。

滝の音する?

DSC_0001

DSC_0002

DSC_0003

DSC_0004

DSC_0006

DSC_0007

DSC_0008

DSC_0009

DSC_0012

DSC_0013

DSC_0014

DSC_0015

DSC_0017

DSC_0018

DSC_0019

DSC_0020

DSC_0022

DSC_0023

DSC_0024

DSC_0025

DSC_0028

DSC_0042

体感型カエル館カワズーは、色とりどりの蛙がいるんですよ。まるでおもちゃみたいな蛙がいました。でも生きているんです。日本の山や道ばたでは決して見られない蛙がここにはわんさかいます。

私の撮ったこの写真の100倍は綺麗な実物のカエルを是非見て欲しいです。まさか「こんなもんか」なんて思っていないでしょうね。私のスマホ写真酷くボケていますから。

写真撮影下手くそでごめんなさい。(o_ _)o

そしてお土産のカエルもめっちゃかわいいでしょ?アメトーークっていうブランドですね。アメトーークという名前もおもしろいネーミングで素敵なので、是非お土産にどうぞ!

私なんかの説明よりもkawaZooのホームページが魅惑的なので、そちらでアクセスや入園料金、営業時間を確認してください!結構凄いですよ、kawazooのサイト。

体感型カエル館KawaZooのホームページはこちら!

この記事のおさらい

東海地方静岡県の伊豆に雨の日でも楽しめる場所がありました。

こどもにもおとなにも人気もizooとkawazoo!

下のようにizooとkawazooの共通チケットがお得ですよ。

  • 大人(中学生以上) 2,500円
  • 小人(小学生) 1,000円
  • 幼児(6歳未満) 無料

私も一日にizooとkawazooの両方を見学しました。爬虫類は好きでないのに、爬虫類初体験、おもしろくてエキサイティングでした!

イズーとカワズーの距離は車で20分弱です。

ペットと同伴での入園は残念ですができませんよ。

関連記事:伊豆観光雨でも楽しめるiZooとシャボテン公園!!オススメのお土産はここで!!

以上、「雨でも楽しめる場所 伊豆(東海静岡)がこどもに人気!izooとkawazooの魅力!」でした。

スポンサーリンク

-観光地

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

伊豆の松崎町石部棚田のライトアップ!冬の旬を感じる里山!

里山と光のコラボレーションを見たことがありますか?伊豆松崎町石部(いしぶ)では標高120~250mの高台にある棚田(たなだ)をライトアップしているんですよ。 夜のライトアップはこの上の棚田です。 この …

大室山の山焼き2017年2月19日-山焼きの歴史と理由を知っていますか?駐車場情報もあり!

通常は2月の第2日曜日にある大室山の山焼きですが、週末の寒波で雪が降ったこともあり、2017年は第3日曜日へと延期になりました。お椀を逆さにしたような大室山は、なかなか素敵な形です。初夏の緑色の大室山 …

伊豆高原ベーカリー「ル・フィヤージュ」と一碧湖湖畔ウォーキング

朝、伊豆高原のル・フィヤージュまでドライブ。お目当ては一碧湖。 一碧湖。 静かな湖で空の青色を映しています。 ル・フィヤージュは9時から開店です。着いたら私はコーヒー、家族は焼き立てのパンを購入してル …

伊豆観光雨でも楽しめる熱川バナナワニ園の本気度が凄い!

熱川バナナワニ園というと少し昭和の雰囲気がして古いのかな?と思うかもしれませんが、そんなことはありませんよ。バナナワニ園という勇ましい名前に負けないところです。もっと有名になってもいいのでは?と思うく …

伊豆稲取アニマルキングダム周辺で遊ぼう!!入場券+宿泊ロッジのプランもあります!!

動物たちの楽園伊豆稲取(いずいなとり)アニマルキングダム開放感満載でワクワクどきどき体験の連続です!広々とした敷地にあるので見渡す限りの野生感を味わえますよ(^o^)丿 2017年3月18日には5つ子 …



error: Content is protected !!