観光地

竹あかりが下田の街を照らす!竹楽しみまくる2018 Bamboo Lighting in Shimoda

投稿日:2018年10月17日 更新日:

竹の中にろうそくを灯して、灯りが照らす景色を楽しみたい方は伊豆下田に集まれ!夕暮れ時にライターを持参して一緒に点灯しましょう。

竹ランプって作ったことありますか?自然の竹に穴をあけて、中に火をともします。夕暮れが待ち遠しい。大小約600個の竹のオブジェにろうそくの火をともします。

Would you like to join us with bamboo lighting in Shimoda?

スポンサーリンク

下田の竹あかり

竹あかり会場

下田市商店街

  • イベント本部NanZ VILLAGE(メインオブジェスポット)
  • 旧澤村邸隣(メインオブジェスポット)

もともとはここがメインでやっていた竹灯りですが、今年はライトアップスポットが増えました。

旧澤村邸の隣は公衆トイレなので、この竹灯りの後ろはトイレです。綺麗なのでわかりませんよね。

  • 雑忠(さいちゅう)
  • 土藤酒店
  • ペリーロード
  • くしだ蔵

週替わりの竹あかり

  • 住吉町:6日7日
  • 2丁目、同心町12日13日
  • 香煎通り、開国厨房ぼちぼち:19日20日
  • ハンギングバスケット通り26日27日

海水浴シーズンが終わった後静かになる下田の街並みが、幻想的な雰囲気に包まれる10月、素敵です。

日にち

  • 10月6日(土)7日(日)
  • 10月12日(金)13日(土)
  • 10月19日(金)20日(土)
  • 10月26日(金)27日(土)

平日は人が少ないから、特に観光客の人が少ないから(?)金曜日の夜と土曜日の夜にやるのですね。日曜日の夜はもう帰路ですものね。

時間

夕暮れ点灯~21時

雨天・荒天の場合は中止

夕暮れ点灯っていうのがアバウトでいいですね~。順番に点灯していくから、誰でも点灯に参加できるのも楽しそう。

明かりを付けるお手伝いは随時できますよ。スタッフに声をかけてくださいね。実は、この明かり、常にすべてのろうそくが燃えている状態に保つのは大変な作業です。笑

ろうそくに火をともしても、ともしても、次から次へと消えていく別のロウソクの灯火・・・

下田竹あかりの駐車場

  • イベント開催時間のみ下田開国博物館の駐車場を利用できます。

または、町内コインパーキングか公共の駐車場を利用してくださいね。

駐車場の詳しい記事はこちら!

スポンサーリンク

下田が雨の場合

雨天、荒天の場合は中止となります。当日14時までに判断します。

中止の場合は公式facebookにておしらせがあります。

faceブック 竹たのしみまくる下田

実行委員会直通電話:090-1771-8899(田中)

竹の器で食べまくろう!

竹あかりのイベントに合わせて、街中17店舗で竹の器を使った料理を提供しています。

竹あかりを作ってみたい!

下田郵便局前にある竹まくり場にはイベント当日もスタッフが常駐。竹の穴あけを体験できます。お気軽に参加してくださいね。

竹の切り出しから竹の加工、竹灯りの設置は、地域おこし協力隊や地元有志でやっています。下田市街の賑わい創出に興味のある方はプロジェクトに参加できますよ~。

ボランティアスタッフ募集中!

特別応援サポーター

三城賢士さんがサポートしてくれています。三城賢士さんは竹あかり演出家です。熊本を拠点として竹あかりを新たな日本文化にする活動を広げています。数十年後には日本の新たな文化になっているかな?

伊豆下田周辺の情報はこちらからどうぞ~!

この記事のおわりに

竹あかりって美しいですね。竹あかりのイベントが終わったら、次の日には、ペリーロードあたりで竹あかりをもらえますよ。

家でも使ってみたいですね。

竹あかりの画像をもっと見たい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

-観光地

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

伊豆観光列車、豪華な青い「ザ・ロイヤル・エクスプレス!!」料金と停車駅、予約方法は?

2017年7月21日から伊豆の観光列車として運行されたThe royal express ザ・ロイヤル・エクスプレスが、とても贅沢な旅を提供してくれます!JR東海道線の横浜駅と伊豆急行線の伊豆急下田駅 …

伊豆観光で冬と夏休みの子供向けランキング!子供連れ室内遊びや宿泊はここ!

伊豆は都内から近いですし、伊豆には自然がたくさん残っているので、忙しい毎日を過ごしている方は伊豆に来るとリラックスできますよ~。是非子供の夏休みに合わせて観光にいらしてくださいね。 冬だって子供向け( …

加山雄三ミュージアムはなぜ堂ヶ島にあるの?ヒット曲「海その愛」

2017年4月11日に80才になる加山雄三さん、テレビ出演やステージでの公演と活躍されています。なぜ堂ヶ島に加山雄三さんのミュージアム(記念館)があるのでしょうか? 西伊豆堂ヶ島は加山雄三さんが大好き …

熱海花火大会は何発?駅やmoa美術館や網代や伊東から見えるの?

熱海花火大会は1年を通して開催されます。夏だけの風物詩ではないんですね。熱海花火大会の時は駐車場が混雑しますが、夏以外の季節ならうまく停められることが多いです。 それでも熱海花火大会の日は駐車場や道路 …

稲取つるし雛会場、文化公園へのアクセスとシャトルバス!雨観光にも最適で足湯あり!

伊豆の稲取は雛のつるし飾り発祥の地です。そこで、伊豆稲取温泉では雛のつるし飾りまつりを開催中!期間は1月20日から3月31日まで。つるし雛会場、文化公園へのシャトルバスがありますよ。 稲取文化公園のつ …

ブログの管理人、踊り子と申します。

伊豆のイベントやおすすめの観光地をご紹介しています。そのほか気になる情報やお役立ち情報も発信しています。どうぞゆっくりしていってくださいね。

詳しい運営者情報はこちらからどうぞ!
https://izuno7.com/profile

error: Content is protected !!