生活

小稲の虎舞2018in南伊豆!!日程や歴史と近くのおすすめお宿は?!

投稿日:2017年8月28日 更新日:

小稲の虎舞は全国的にも珍しい舞いで、無形文化財指定されているんですよ。小稲の虎舞の日程ですが、2018年は9月23日におこなわれます。

毎年中秋の名月前夜に、来宮神社祭典で奉納される虎の舞です。今夜はお月さまも綺麗に見えましたね!

引用元:http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=6856

近辺のおすすめお宿は季一遊です。とっても美味しいお料理とゆったり寛げるお部屋に温泉。是非お越しくださいね。

スポンサーリンク

小稲の虎舞

「小稲の虎舞」無形文化財指定

指定年月日は平成16年2月6日です。

伊豆の小さな南伊豆町の小稲というところの虎の舞が有名になってうれしいです。静岡県指定無形民俗文化財。

「小稲の虎舞」開催日時

2018/9/23 開催時間 20:00 ~ 21: 00です。

開催時間は目安で、ずれ込む可能性もあります。

虎と書いてある提灯と太鼓

屋台も7店くらいあったかな。

民宿たんぼの真ん前で舞をしますよ。

ここに泊まって観覧!

9時半頃までかかりましたね。

「小稲の虎舞」会場

会場は小稲海岸特設会場です。

住所  : 賀茂郡南伊豆町手石
料金  :観覧無料ですよ。お金をかけずに楽しめます!友達・仲間や家族で、シニアにもおすすめです!
駐車場 :なし
アクセス(公共の乗り物):バスで伊豆急下田駅から東海バス石廊崎港口行き(約30分)で、「小稲」バス停下車

※帰りはバスがなくなる可能性があります。ご注意ください。
アクセス(車) :沼津ICから南伊豆へ約85km

お問い合わせ 0558-62-0141(南伊豆町観光協会)
URL http://www.minami-izu.jp

小稲の虎舞のあらすじ

宵祭りでは浜の特設舞台「虎山」で舞が始まります。笛と太鼓のおはやしに乗って「大虎」が登場しますよ。大虎は虎山を縦横無尽に大暴れして、時折愛きょうのある仕草を織り交ぜて舞います。

引用元:http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=6856

見せ場では地元の男性扮する和藤内が現れて、虎との格闘を展開!襲い掛かる虎を逃してしまい悔しがっていました。

小稲の虎舞は来宮神社の祭典

来宮神社の祭典で奉納される虎の舞は、勇壮でありながら軽妙な虎の舞を表現します。毎年仲秋の名月の前夜行われます。

2016年は9月14日の水曜日でした。2017年10月3日火曜日ですね。

この虎舞は江戸時代の劇作家、あの有名な近松門左衛門の書いた「国姓爺合戦」(こくせんやがっせん)の一部を舞にしたものです。

漢人「和藤内」(わとうない)が竹薮に差し掛かった時に大虎と出くわし、格闘の末、虎を生け捕りにして連れ帰るという物語です。

全国的にも珍しい舞です。

地元の青年たちによる小稲来宮会が伝統を受け継いでいるこの虎の舞は、豊年の年は竜も登場して竜虎の舞が行われます。

今年は竜の出演が決まりました!大変珍しいことです。

まだ寝っ転がっている虎

台の上に虎がいる!

黄色い虎と大きな口を開けた龍

人と虎の取っ組み合いもハラハラドキドキしましたが、龍の大きなことと言ったら!!Σ(゚Д゚)

長い龍が花火で真っ赤になったもくもくの煙の中から出てきて、虎と戦ったんですよ。

物凄く動きが良くて、本当に面白かった!

スポンサーリンク

「小稲の虎舞」近辺のおすすめお宿は「季一遊」(ときいちゆう)

5星の宿季一遊(ときいちゆう)ではゆったりとした時間を過ごせますよ。たおやかな休日を過ごしましょう。

たおやかって、動作が美しいとかしなやかで優しいっていう意味ですが、季一遊には「たおやか」が似合っています。

下の写真を御覧くださいね。

引用元:http://www.tokiichiyu.com/kannai/

引用元:http://www.tokiichiyu.com/kannai/

引用元:http://www.tokiichiyu.com/spa/

引用元:http://www.tokiichiyu.com/food/

何と言ってもあの美しくて広い「弓ヶ浜」まで歩いてすぐなので海岸をお散歩できて気持いいです。

貸し切り露天風呂を無料開放していたり、日本独特の海沿いの松林が窓から見えます。

最近は日本で松が枯れてどんどん少なくなっているそうです。弓ヶ浜では松の木も元気いっぱいです。

心地よい潮風に当たりながら松の木を見たり、波の音に耳を澄ませたりしてのんびりと寛げる弓ヶ浜。

夏の間は海水浴客で賑わっていますが秋は静かです。

季一遊のサイトはこちらからどうぞ

南伊豆・弓ヶ浜温泉 季一遊
〒415-0152 静岡県賀茂郡南伊豆町湊字川口902-1
TEL.0558-62-5151

「小稲の虎舞」記事のまとめ

  • 小稲の虎舞は静岡県指定無形民俗文化財。
  • 開催日時は2017/10/03(火)  開催時間 19: 30 ~ 21: 00。
  • 小稲の虎舞は江戸時代の劇作家、近松門左衛門の書いた「国姓爺合戦」(こくせんやがっせん)の一部を舞にしたもの。
  • おすすめお宿は弓ヶ浜の直ぐ側、季一遊(ときいちゆう)。

勇壮でありながら軽妙な虎の舞っていうのが面白いですね。この祭典ではたべものが振舞われて、どこの家でもごちそうになって良いというのが昔は習慣だったらしいですよ。

たいていは知り合いの家でごちそうになるっていうことだと思いますけれどね。

弓ヶ浜のこちらの記事も読まれていますよ!
南伊豆弓ヶ浜海水浴場の宿は休暇村!宿○文(まるぶん)!花火大会や伊勢海老ラーメン体験もいかが!?

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

南伊豆町ロマンティックな菜の花結婚式に花馬車で新郎新婦登場! 募集要項もあり!

ちょっと寒いけれど、晴天の中で行われた年に一度の南伊豆の菜の花畑での結婚式。南伊豆町がぜ~んぶお膳立てしてくれるっていう美味しい企画! 菜の花畑での結婚式 来年あたり結婚したいと思っている方、もう結婚 …

伊豆、田舎の畑で収穫した野菜を見てね!

農協の斡旋で畑を借りています。年間3000円です。 里芋や生姜 今日は野菜の収穫をしました。私が育てた!と言いたいところですが、親戚の叔母さんが作ったのを収穫させて頂きました。いつもありがとうございま …

三島の佐野美術館(地図付き)と伊豆仁田(駅から徒歩1分)の古民家カフェirodoriの相性抜群!!

美術館と古民家カフェで半日過ごしたくて、以前行ったのは三島にある佐野美術館と伊豆仁田(いずにった)にある古民家カフェirodoriです。 お店に入る前の空間です。 お店には靴を脱いで入ります。 車で1 …

サンゴ礁とは簡単に説明:石と植物と動物のどれ?白化現象の現状と原因、影響と対策はこれ!!

サンゴって石みたいに見えますね。だけど生きているらしい。とすると植物なのかしら?海の底に居て、というよりも海の底に在って、動物には見えませんよね。あなたはサンゴは石か植物かそれとも動物か知っていますか …

オリーブの木の種類とおすすめとは?屋外での育て方と剪定の正しい方法!

オリーブの木は種類がたくさんありますが、日本ではまだオリーブの木の種類は少ないそうです。といっても60品種もあれば選ぶのに迷うほどですよね。一年中葉っぱが緑色なのでオリーブの木は観葉植物としてもおすす …

ブログの管理人、踊り子と申します。

伊豆のイベントやおすすめの観光地をご紹介しています。そのほか気になる情報やお役立ち情報も発信しています。どうぞゆっくりしていってくださいね。

詳しい運営者情報はこちらからどうぞ!
https://izuno7.com/profile

error: Content is protected !!