温泉

伊豆観光で来宮神社や白浜神社で縁結び!!伊勢海老アワビ金目を弓ヶ浜花さとや下田こむらさきで舌鼓!!

投稿日:2016年12月10日 更新日:

伊豆観光で何処へいこうかな?と考えている方は縁結びの神社はいかがですか?伊豆山神社のような超有名な神社ですと神様も忙しいかもしれませんから、2番手くらいに有名な熱海の来宮(きのみや)神社と下田の白濱(しらはま)神社をご紹介します。

お参り

最近知ったのですがお願い事をするときは自分の住所と名前を言ったほうが(心のなかで)いいそうです。神様に誰がお願いごとをしているのか知ってもらうためです。願い事だけだと誰の願いごとなのか、叶えてくれる神様が迷ってしまいますからね。

貫禄の熱海来宮神社と樹齢2000年の楠

来宮神社は巨大な樹齢2000年の楠が有名です。2000年前というと、日本では弥生時代でしょうか?弥生時代ということは縄文時代のあとで稲作文化ですね。その時から日本の歴史をずっと観てきた楠はきっと素晴らしいパワーがあるのでしょう。

そのパワーにも是非ともあやかりたいですね。巨大な楠は国指定の天然記念物です。楠の幹の周りは23.9m、高さは約26mもあります。やしろの草木に宿る木霊(こだま)のささやきが聞こえてくるような風と木漏れ日でこころが洗われます。

来宮大楠ロールやくすくすサブレ、青橙ジャムなど、色々な種類の熱海来宮神社独自のスウィーツを販売しています。旅の記念のお土産に良いですね!

住所:静岡県熱海市西山町43−1
電話:0557-82-2241

伊豆最古の下田白濱神社と海に向かってたつ海岸鳥居

白浜神社は2400年位前に創設されたそうです。伊豆に最初に神様が降りてきたのがこの白浜ということですね。神様もこの海の青さに惹かれて来られたのでしょうか?私も神様と同じように白浜に惹かれます!あなたも是非、白濱神社へ訪れてみませんか?

白濱神社のもう一つの赤い鳥居。海に向かって赤い鳥居がたっています。

住所:静岡県下田市白浜2740
電話:0558-22-1531

駐車場の先へ海の方へ行くと赤い鳥居が建っています。風が強い日に近くへ行くと、怖いくらいに風に押されてしまいますから気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

南伊豆弓ヶ浜くつろぎの御宿花さと

伊勢海老

伊豆といえばキンメとか伊勢海老やアワビが食べたいですよね。漁師の知り合いがいる人はどーんと大量に取れた時にどひゃっとくれるのでがしがし食べれるのですが、そうでない人にはおすすめの隠れ家的宿があります。くつろぎの御宿花さとです。

ここはリピーターがかなりついている隠れ家的小さな旅館です。ここのまかない飯が美味しすぎるという噂が凄いです。和食の美味しさというのは難しいですよね。

女将の作るお料理は素材の味を生かしていて、毎日食べても飽きないほんのりとした味付けで絶品です。毎日食べたいけれど、なかなか真似出来ないんですよね。是非女将のお料理を召し上がってみてくださいね。素晴らしいですよ!

もしかしたら初めての時は薄味だと感じるかもしれませんが、素材の味を味わうことに慣れてくると、丁度良い絶妙な味付けだと分かるようになりますよ。化学調味料に慣れてしまっている舌に新鮮な味を覚えさせることも必要なんですね!

花さとで使われている食器は全て陶芸家の作品です。それがとても素晴らしくて、器を楽しみながら、お味も楽しんでくださいね。

温泉も身体が暖まってとっても良いです。ちょっとしょっぱい感じのお湯です。岩の露天風呂の隣にみかんの木があったりしてくつろげますよ。部屋数が限られていてあまり多くないのでゆっくりと入れると思います。

弓ヶ浜温泉 くつろぎの御宿 花さと
所在地: 〒415-0152 静岡県賀茂郡南伊豆町湊417
電話: 0558-62-0451

一日5組のおもてなし野の花亭こむらさき

金目の煮付け

下田の町中にありながら、一歩「こむらさき」に足を踏み入れたらそこはひっそりとした日本旅館です。檜の露天風呂と伊豆石の内風呂が全室に付いています。地元の旬の食材を使った会席料理を是非堪能してください。

野の花や木々を眺めながらゆっくりとこころのままに過ごせます。あなたの大切な人といかがですか?私は両親へのプレゼント旅行のときに利用させて頂きました。こむらさきで和の心和む空間でごゆっくりお寛ぎくださいね。

野の花亭 こむらさき
所在地: 〒415-0036 静岡県下田市西本郷1丁目5−30
電話: 0558-22-2126

他の伊豆にある神社の見どころをご案内

おしゃれなスウィーツ販売をしている熱海の来宮神社をご紹介しましたが、熱海の伊豆山神社も縁結びの神社で有名です!源頼朝と政子の歴史がある伊豆山神社の記事もご覧になってみてくださいね。

まとめ

  • 来宮神社の樹齢2000年の楠がパワースポットになっている。
  • 白浜神社は伊豆最古の神社です。
  • 隠れ家的くつろぎの御宿花さとの女将の料理がお薦めです。
  • こむらさきの和の空間で心を休めてゆっくりと過ごせます。

それぞれの場所は熱海、下田、南伊豆と違いますが、移動しながらゆっくりと伊豆をまわってくださいね。私も地元に住んでいても、ときには日本旅館に泊まってみたいです。遠くに行かなくても泊まる場所が違えば全く別の体験ができますよね。

あなたも是非「伊豆体験」してみてくださいね!

スポンサーリンク

-温泉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

下田蓮台寺温泉のお湯は何処から来たの?!下田の走湯とは?金谷旅館の仙人風呂!!

下田大賀茂の「走湯神社」(そうとうじんじゃ)は「走湯」(はしりゆ)と書きます。現在、大賀茂は温泉がなく、蓮台寺は蓮台寺温泉として有名です。なぜ、温泉がでない場所で「走湯神社」があるのでしょう?私はこれ …

南伊豆弓ヶ浜海水浴場の宿は休暇村!宿○文(まるぶん)!花火大会や伊勢海老ラーメン体験もいかが!?

伊豆半島南の端っこにある弓ヶ浜。その名の通り弓形の海岸になっているんですよ。とても広くて海岸全部を写真の中に収められませんでした。 弓ヶ浜 弓ヶ浜は1kmに及ぶ弓なりの海岸で傍には松の木が生い茂ってい …

伊豆赤沢温泉郷の日帰り温泉館スパで露天風呂とDHCコスメが最高!

赤沢温泉郷が2003年にオープンしてから、どんどん有名になるDHC日帰り温泉会館!他の温泉会館との違いはどこ? 温泉会館からの眺め ここです!素晴らしい景色ですね~!一言で言えば開放感なんですが、他に …

下田観光に足湯もプラス!!無料で楽しめます!

宿泊や日帰り温泉も良いけれど、遊んだ後に、ちょっと無料で足湯だけ入りたい方、ここまで来たついでに足湯も入ろうという方是非どうぞ。 間戸ヶ浜海浜公園の足湯です。 広々としていて気持ちがいいので 一番のお …



error: Content is protected !!