お花見、紅葉

修善寺梅まつり2017年の見頃は3月12日まで!!おみやげは胡麻饅頭が人気の源楽でね!!

投稿日:2017年3月3日 更新日:

修善寺梅まつりといえば、修善寺の梅林を歩くわけですが、なかなかの広さですね~。でも、短めの距離が良い場合は20分程度の時間で一回りできる経路もあります。梅林は東側と西側に分かれています。

修善寺梅林

今日は、梅林の駐車場に車を止めてから、修善寺温泉まで山を下って1kmくらい歩きました。帰りはずっと登りですが、山の中を歩くのも気持ち良いですよね!年に一度の梅まつり、楽しみにしていました。おみやげは胡麻饅頭が人気の源楽でどうぞ!

スポンサーリンク

修善寺梅林の先は虹の郷

修善寺梅林の駐車場の300m先は虹の郷だったんですね。以前虹の郷に行ったときは気が付きませんでした。梅の見頃は今年は早かったのでもう満開をすぎて散り始めていました。でも修善寺梅まつりの3月12日まではどうにかもちそうです。

うぐいす色だけどうぐいすではありません。目の周りが白い鳥はメジロ。

梅の木にはたくさんのメジロが来て梅の花を突いていました。身軽で飛んだり、戻ってきたりしてかわいいですね!

実は近くに温泉街があるんですね。そこにも立ち寄ると良いですよ。私も山の上まで車で来たけれど、歩いて修善寺温泉街まで下ることにしました。これは車で来た道とは別で、林道の歩く道です。

行きは良いですけれど、帰りは登りなので大丈夫かしら?と多少不安では有りましたが、まだ午前中だったこともあり、下ることにしました。

杉の林道

昨夜は雨だったので所々で滑っている方もいました。足元が悪いときは体重のかけ方も気をつけないとね。杉の木がたくさん並んでいたので、花粉が心配になりマスクをして下りました。

竹林の小径

「逃げるは恥だが役に立つ」のロケ地にもなった、竹林の小径を通りました。

竹林の小径

海外からの観光客の方たちもたくさんいらっしゃいました。何を喋っているのか判りませんが、とっても楽しそう!何を言っているのか知りたいけれど、全くわかりません。

修善寺のような古い日本の旅館や温泉、川、お寺、梅、竹などが外国の観光客にも人気があるのですね。修善寺は色で例えると、綺羅びやかな色ではなくて、とても地味な色が合う町だと思います。

古くて、地味な落ち着いた雰囲気の場所は、新しいビルやテーマパークにはないので、珍しくて貴重なのかもしれません。

独歩の湯

いろいろな雑誌に載っている独歩の湯には入らなかったけれど、女の人達が足湯を楽しんでいました。

独歩の湯

川の真ん中で気持ちよさそう!以前はここで普通に入浴していたとか。だけど、丸見えでしょ。恥ずかしくて入れませんよね。

桂川に架かる朱色の橋

修善寺の桂川に架っている橋が朱色で際立っていました。恋にまつわるご利益があるとかで、願いをかけながら橋を渡ると願いが成就するらしいです。

修善寺

修善寺でお参りをしていたら、今流行りの御朱印をもらっている方たちが並んでいました。

修善寺

修善寺にある大きな石がだるまさんのお顔だったのでびっくり!!

だるま

気がつかないで通り過ぎている人の方が多いと思いますよ。なかなか渋い(‘A`)顔つきのだるまさんですよね!

大師の湯

普通はお水ですけれど、お湯なので、冬はとても重宝しますよね。かじかんだ手を洗うと手が温まります。遠くから湯気が出ているのでどうしてかな?と、思っていたら、お湯だったんです。きっと温泉ですよね。さずが修善寺、温泉の町!

スポンサーリンク

胡麻饅頭

源楽の胡麻饅頭が美味しいとどなたからか聞いていたので覗いてみたら、すぐに試食を勧められて、お目当ての胡麻饅頭を試食。やや温かくてできたての美味しいお饅頭でした。

それで桜色のきれいなお饅頭と真っ黒の胡麻饅頭のセットをお土産に購入。桜色のお饅頭の中は緑色のあんこで色合いがとても綺麗です。

源楽の胡麻饅頭とさくら饅頭

試食したものはビニールで包まれていましたが、少し温かくて作りたてというのがわかりました。こういうふうに試食品は作り立ての美味しいところを配るのが秘訣なのだと思いました。そのほうが買ってもらえる率は高いのではないかしら?

日付の古い順番に出してしまいたいと思うのが普通でしょう?!

帰りはひたすら山を登って元の梅林に戻るのですが、思ったよりも短い時間で充実して楽しめました。2時間から3時間あれば、梅林も修善寺周辺の散歩もできますよ!

近辺の見どころのご紹介

修善寺梅園のすぐ近くには修善寺虹の郷があります。虹の郷はカップルでも家族連れでも楽しめる自然も建物も美しい場所です。ご紹介記事はこちらです。虹の郷の紅葉の美しさは静岡県3位です!

修善寺ではロマンチックな虹の郷と面白いサイクルスポーツセンター!!インターネット割引あり!!

この記事のおさらい

  • 修善寺梅まつりは2月10日から3月12日までです!
  • 総面積3万平方メートルの土地に20種類、約1000本の紅白梅花が咲き乱れます。
  • 今週末と来週末が最後ですが、まだ綺麗に咲いていますよ!梅の散り際の見納めにいらしてくださいね!
  • 露店では、鮎の塩焼き、地元特産のしいたけが人気でした!
  • 修善寺梅林は入園料無料ですが、駐車場は一日300円です。駐輪は100円ですが、こんな山の上に自転車でくる猛者がいるんでしょうか?冗談?!
  • 修善寺温泉街は小じんまりとしているので、散策するのに調度良いです。
  • おみやげは胡麻饅頭が人気の源楽でどうぞ。

修善寺の古い建物を見るにつけ、娘は全部建て直した方がいいんじゃないかしら。などとのたまわっていましたが、この古びたところが情緒があっていいのです!

観光客は日本人だけではなくて海外からもいらしていて、とっても楽しそうに写真を撮っていたり、おしゃべりしていました。そういうのを見るとこちらも楽しくなりますよね!外国語だとなぜか早口に聞こえるんですけれど、気のせいでしょうか?(笑)

修善寺梅林、お早めにいらしてくださいね!!
住所、地図は下の通りです。

スポンサーリンク

-お花見、紅葉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

細野高原すすき野原年に一度の見頃は10月上旬から11月中旬。

細野高原のすすき野原は幻想的で素晴らしいです!年に一度の見頃は秋、10月から11月。とても広いのでゆっくりと散策を楽しめますよ。面積は125ヘクタール、東京ドーム26個分の面積。満月の夜にもいつか訪れ …

熱海梅園梅まつり2017年見頃と開花状況!バスやタクシーでのアクセス、駐車場混雑状況をご紹介!

明治9年に開園した熱海梅園。日本一の早咲きと言われる熱海梅園の梅は59品種。472本の早咲きの梅が咲き誇っています。1月中旬から2月下旬の今が最も見頃です!年に一度の梅まつりですから熱海梅園に訪れるの …

爪木崎の水仙が見頃2017年1月!夏はシュノーケリングで海の中を探索!

須崎半島の爪木崎は毎年12月下旬から2月上旬まで水仙が咲きほこります。水仙の香りって結構強いですよね。ご存知ですか?爪木崎の水仙の香りと磯の香りに酔いしれてみませんか?今年、平成29年の水仙まつりは1 …

東海静岡の紫陽花名所は下田あじさい祭り2017!パンフレットと駐車場や開花状況、見頃早わかり!!

伊豆下田のあじさい祭りは2017年6月1日から30日まで開催されます。毎年のイベントですが年に一度の紫陽花の時期が楽しみです。金目祭りも同時開催です!パンフレットや駐車場、開花状況、見頃をお伝えいたし …

みなみの桜と菜の花まつり2017.2.10~3.10! 河津町と南伊豆町の河津桜まつりの違い早わかり!!

毎年、河津町での「河津さくらまつり」と南伊豆町での「みなみの桜と菜の花まつり」が同時に開催されます。年に一度の桜まつり。河津町の河津桜も綺麗ですが、南伊豆町の河津桜もきれいですよ。 このお祭りは南伊豆 …