お花見、紅葉 生活

剪定で小さくしたい紫陽花、剪定の時期は?東海静岡のあじさい名所は下田公園!!

投稿日:2017年6月13日 更新日:

あじさいは元々剪定をしなくても構わないのですが、観賞用として植えてあるので、スペースがないとか樹形を気にしたりとか、鉢の大きさに合わせたりという理由で剪定をします。

紫陽花の剪定で小さくしたいことが一番の理由ですよね。では剪定の時期はいつが良いでしょうか?又剪定の仕方と時期を確認しましょう。

一輪だけでも豪華な紫陽花の花が群集していると圧倒されます。

東海地方の静岡県下田市におすすめの紫陽花名所があります。下田公園は山になっていて、ひと山が15万株300万輪のあじさいで覆われて見事な景色になります。是非あじさいを見に旅にいらしてくださいね。

スポンサーリンク

紫陽花の剪定と剪定の時期とは

剪定の基本と時期

紫陽花の花が咲き終わってから、又は花の色が色あせてきたら、7月末くらいまでに剪定をします。8月以降になるともう次の年に咲く花の新芽が出てき始めるので、その後に選定をすると次の年に咲く花の数が減ってしまいます。

  1. なるべく早めに選定するのがコツです。花からひと節目を花ごと切り取るのが良いです。茎と葉の付け根の間に花の芽ができますからその上を切り取れば良いですよ。
  2. 「内向きの枝」「下向きの枝」「伸びすぎている枝」「細い枝」を選んで付け根から切り取ります。隙間を開けて風通しを良くします。

紫陽花の剪定をして小さくしたい

基本の剪定の2.でボリュームを減らし、下記の要領で小さくしていきます。

  1. 基本の剪定よりもさらに下の方を切り取ります。花の下ひと節目ではなくてふた節目や三節目を切り取ります。
  2. まだ咲き終わった花がついているうちに切り取る方が良いです。
  3. その方が次年度の新芽が付きやすく育ちやすいです。

茎と葉の付け根の間に花の新芽ができますからその上を切り取れば良いですよ。

スポンサーリンク

紫陽花の名所 東海 静岡は下田公園!

東海地方静岡県の紫陽花名所のおすすめは伊豆の下田公園です。下田は伊豆半島の先っちょの方ですよ。伊豆の南にあります。下田公園は城山公園(しろやまこうえん)とも言われていて、ひと山全部が紫陽花で覆われてとっても美しいです。

同じ紫陽花でも時期によって色が変わってくるから何度でも見に行きたい!

15万株300万輪の紫陽花が山を覆って咲き乱れます。あじさいの種類も100種類以上あるんです。そんなにたくさんの種類が一つの場所に咲いているのって珍しいでしょう?見事な紫陽花群集に圧倒されますよ。

毎年6月1日から30日までがあじさい祭の期間で、中腹の広場で露店が出て地場産のものを売っていたり、飲み物やアイスクリームなどを販売しています。

城山公園(しろやまこうえん)を登っていくと綺麗な海や初夏のさわやかな緑の山々も見えて素晴らしい景色もご覧になれます。どうぞ伊豆下田へいらしてくださいね。下田公園の紫陽花の記事はこちらでご覧になれます。

東海静岡の紫陽花名所は下田あじさい祭り2017!パンフレットと駐車場や開花状況、見頃早わかり!!

この記事のおさらい

  • 紫陽花の剪定で小さくしたいときは花の下のひと節目ではなくて、ふた節目、三節目を花ごと切り取る。
  • 花が終わってまだついている早めの時期に切り取るのが新芽が育ちやすいので、安心して剪定できます。
  • 剪定の時期は6月から7月くらいまでです。8月に入ると新芽が出てくるので切り取ると次年度咲く花の数が減ります。
  • 東海静岡の紫陽花名所は下田公園(城山公園しろやまこうえん)です!!

花の中で紫陽花の花が一番好きです。とてもゴージャスでいろいろな色が楽しめるから。結構生命力があってちから強いところも好きです。それに雨の多い6月に美しく咲き誇り、こころを盛上げてくれるところが素敵でしょ?!

以上、「紫陽花の剪定で小さくしたい剪定の時期は?東海静岡の紫陽花名所は下田公園!!」でした!

この記事を読んだ方は、こちらの記事もご覧になっています!
東海静岡の紫陽花名所は下田あじさい祭り2017!パンフレットと駐車場や開花状況、見頃早わかり!!

スポンサーリンク

-お花見、紅葉, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

小稲の虎舞2017in南伊豆!!日程や歴史と近くのおすすめお宿は?!

小稲の虎舞は全国的にも珍しい舞いで、無形文化財指定されているんですよ。小稲の虎舞の日程ですが、2017年は10月3日(火曜日)におこなわれます。毎年中秋の名月前夜に、来宮神社祭典で奉納される虎の舞です …

勝海舟の玄孫と坂本家の子孫が語った!海舟と龍馬、2人の驚きの共通点とは?

全国龍馬会というのがあって、龍馬のファンが集い勉強会をしたり、楽しいイベントで盛り上がろう、という感じのものらしい。伊豆龍馬会は121番目に発足しました。静岡県では浜松の方が先に龍馬会があったそうです …

みなみの桜と菜の花まつり2017.2.10~3.10! 河津町と南伊豆町の河津桜まつりの違い早わかり!!

毎年、河津町での「河津さくらまつり」と南伊豆町での「みなみの桜と菜の花まつり」が同時に開催されます。年に一度の桜まつり。河津町の河津桜も綺麗ですが、南伊豆町の河津桜もきれいですよ。 このお祭りは南伊豆 …

爪木崎の水仙が見頃2017年1月!夏はシュノーケリングで海の中を探索!

須崎半島の爪木崎は毎年12月下旬から2月上旬まで水仙が咲きほこります。水仙の香りって結構強いですよね。ご存知ですか?爪木崎の水仙の香りと磯の香りに酔いしれてみませんか?今年、平成29年の水仙まつりは1 …

「富士山」と言っても下田富士!入り口が参道で頂上が浅間神社です。女子旅にいかが?

伊豆は伝説や民話の宝庫です。下田の子供も大人もみんなが知っている民話です。どんな場所が民話に出てくるのか気になります。お気に入りの民話に出てくる場所へ訪れてみることにしました。まずは伝説のご紹介を致し …