温泉

伊豆下田の海水浴場「鍋田浜」(なべたはま)は駐車場がないのに人気!!宿は下田東急ホテルと下田海浜ホテルへ

投稿日:2016年12月5日 更新日:

駐車場がない海水浴場って鍋田浜(なべたはま)以外に知っていますか?小さいとか有料駐車場ならあるけど無料駐車場が無いとかではなくて、駐車場が無いんですよ。これが逆に穴場ともいえるんですが。(周辺に数台なら・・)

それでは誰も泳いでないのかしら?いえいえ、そんなことはありません。夏は地元の子供達で賑わっています。

dsc_0553

緑色に輝く鍋田浜。冬だから人っ子一人いませんね。

鍋田浜は入江になっていて波がなくサーフィンもやっていないので、子供達が泳いだり、飛び込んだり、潜ったり、磯遊びするのにぴったりの浜辺です。名付けて「子供たちの浜辺」です。

下田駅からタクシーで5分、徒歩20分。下田東急ホテル、下田海浜ホテルから徒歩5分です。

スポンサーリンク

鍋田浜は子供たちの浜辺

  • 鍋田浜は2016年の水質検査でAです。
  • 浜の長さは130m、奥行き50mです。
  • 入江になっているのでとても穏やかな海で波は静かです。
  • 地元では子どもたちだけでも安心して泳ぎに行けるスポットになっています。

夏は下田っ子たちが歩いて行くか、親に車で送り迎えをしてもらって子どもたちだけで遊んでもよい唯一の浜辺です。波が無いのでサーフィンはしません。海水浴専用のビーチになっています。

左右両側が岩があるので磯遊びもできますし、防波堤から飛び込んだり、シュノーケルでもぐったり、まるでプールのように静かな海で泳いだりと楽しめます。小さいお子さんが波打ち際で遊ぶのに安心ですね。

スポンサーリンク

鍋田浜の海を見てみましょう!

色々な角度からの海を見てみましょう。

dsc_0558

この道をもう少し行くと鍋田浜です。ということはここに見えるのは鍋田浜の沖になりますね。緑色の海が見えます。

dsc_0555

向こう側は緑色で手前は透明な感じになっています。 向こう側にある緑の木を反射しているのかしら?海の中の生物の色でしょうか?

dsc_0550

ここは透明に透き通っている海の水ですね。

dsc_0547

流木かな?冬の誰もいない海岸です。波もなくて本当に静かだわ。

dsc_0546

砂浜が海水を吸い取っているみたい。波が引いた後で濡れています。

dsc_0528

朝の陽射しが差し込んでいるところと日陰になっている部分があります。

dsc_0530

海に向かって右側はこの崖っぷちのところを歩いていけます。

dsc_0534

先の方に釣り人がいます。

dsc_0545

帰り道です。

dsc_0537

海水が岩の窪みに溜まっています。透明で綺麗です。お魚は見えませんでした。

dsc_0541

鍋田浜の隣にちいさな付録みたいな浜がありました。

dsc_0542

後ろに見えるのは東急ホテルですが只今改築中です。平成29年4月にリニューアルオープン予定。

リニューアル前のお風呂も温泉でしたが、リニューアル後はさらに充実したお風呂になっているのかしら?エステを利用すると、宿泊しなくても入浴もできてお得なんですよ。東急ホテルのリニューアル後はとても楽しみですね。

dsc_0532

海からとった浜辺です。浜は白いですね。

dsc_0529

浜辺に到着。

dsc_0525

鍋田浜の前には「つぼや」があります。コーヒーがおいしいですよ~! いつも常連さんで賑わっていますが初めてでももちろん大丈夫です。お店の人優しいですよ。

いかがでしたか?冬の鍋田浜はまるでプライベートビーチのように静かでひっそりとしていましたね。夏とは違う静かな海も素敵でしょう?泳がなくても鍋田浜でのんびりと過ごしてみたくなってきましたか?

もし訪れてくれたなら「つぼや」で一服してくださいね。海辺のコーヒーってなんであんなに美味しいんでしょうね!あなたも是非いらしてくださいね。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいますよ!
伊豆下田の小さな九十浜海岸と駐車場グリーンエリア!!伊豆最大の白浜大浜!!

伊豆下田の多々戸浜はサーフィンの海!!宿は目の前の大和館で決まり!

まとめ

  • 鍋田浜は駐車場がないけれど、下田東急ホテル、下田海浜ホテルから歩いてこれます。
  • 2016水質検査A。
  • 小じんまりした浜の長さ130m、奥行き50m。
  • 入江になっていて波がないから静かです。
  • 夏は子供でいっぱい。名付けて「子供たちの浜辺」

下田公園の海側の駐車場に車をおいて、海沿いの道をウォーキングして鍋田浜まで来るのが景色のよいウォーキングコースです。山側に停めた場合は距離が短くなります。晴れた朝はやっぱり朝日できらきらした海を見たいです。

あなたも一緒にいかがですか?夏しか海には来たことありませんか?冬の海の色は澄んでいて吸い込まれそうです。自分だけのプライベートビーチはシーズンオフに鍋田浜に来た人の特権ですね。是非鍋田浜へお越しくださいね。

近辺のビーチをご紹介

隣りにあるビーチは多々戸浜です。冬はサーファー夏はサーファーと海水浴客とで賑わう多々戸浜へもどうぞいらしてくださいね!鍋田浜よりも大きくて広々しています!

スポンサーリンク

-, 温泉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

吉田松陰が下田の蓮台寺温泉で湯治した後密航を図る!!吉田松陰湯治跡の説明付き料金は?

蓮台寺(れんだいじ)にある吉田松陰寓寄処とはどういう場所でしょうか?寓寄処(ぐうきしょ)の意味は? 吉田松陰寓寄処です。かやぶき屋根と黒い木の柱が趣があっていい感じです。 吉田松陰寓寄処へ訪れてみまし …

「 ねこさいの日 」伊豆の北川温泉で開催!!2017年9月の日曜日無料でどなたでも!!

伊豆の北川温泉では、毎年9月の日曜日に「ねこさいの日(さかな祭り)」を開催しています。「ねこさいの日」伊豆の北川温泉では、定置網で水揚げされた新鮮な魚、イカなどをその場で炭火焼きにして振る舞います。9 …

下田蓮台寺温泉のお湯は何処から来たの?!下田の走湯とは?金谷旅館の仙人風呂!!

下田大賀茂の「走湯神社」(そうとうじんじゃ)は「走湯」(はしりゆ)と書きます。現在、大賀茂は温泉がなく、蓮台寺は蓮台寺温泉として有名です。なぜ、温泉がでない場所で「走湯神社」があるのでしょう?私はこれ …

伊豆下田の多々戸浜はサーフィンの海!!宿は目の前の大和館で決まり!

多々戸浜(たたどはま)は波があるのでサーファーに人気のビーチです。サーフィンのメッカなので冬でもサーファーが集まります。夏は海水浴場としても賑わいます。海に向かって左には大和館、右にはホテルジャパンが …

下田観光に足湯もプラス!!無料で楽しめます!

宿泊や日帰り温泉も良いけれど、遊んだ後に、ちょっと無料で足湯だけ入りたい方、ここまで来たついでに足湯も入ろうという方是非どうぞ。 間戸ヶ浜海浜公園の足湯です。 広々としていて気持ちがいいので 一番のお …